100日で稼ぐ!アフィリエイト初心者マニュアル

書かれているマニュアル通りにやれば100日で稼げるようになっちゃう、アフィリエイト初心者向けのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログ経由でげん玉に登録することで250ポイントをプレゼント。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

表示されるのが重いサイトを軽くする方法

ネット回線が光になり、高速通信のインターネット網が普及してきましたが、それでもなお、表示されるのが時間が掛かるサイトは嫌われます。

今回は重いサイトを軽くする方法について書きたいと思います。

実は重いサイトなのに軽いと勘違いしている場合がある



「自分のサイトは画像をたくさん使っているけど表示が早いよ!」なんて思う人も多くいるとは思いますが、大半の場合は勘違いをしています。

実は重いサイトなのに、軽いサイトだと勘違いしてしまう場合もあるのです。

なぜかというと、一度でも閲覧したサイトはブラウザのキャッシュに保存され、次に同じページを開く時にすばやく表示されます。

サイト製作者は自分のサイトは何度も閲覧し、確認しているでしょうから、表示が早いサイトだと錯覚するかもしれませんが、はじめて閲覧してくれた人はキャッシュがない為、表示が遅いままです。

重すぎて、記事を見ないまま閉じられたなんてことも多々あるのです。

ちゃんとページの重さを測るにはどうすれば良いのか



【買いパラ】ネットショップ検索エンジン

こちらのサイトでURLを入力するとページのファイルサイズを見る事が出来ます。ページの表示時間は56Kモデムを元に計算されている為、そこまでの秒数が掛かる訳ではありませんが、早いに越したことはないでしょう。

で、測った結果、写真や画像がページの表示を遅くしている主な原因だということに気づくはずです。画像のサイズを小さくする方法についても書いていきます。

重い画像を圧縮して軽くする方法



caesium

こちらのフリーソフトを使うと画像のサイズを圧縮することが出来ます。

圧縮すればするほど画質が悪くなりますが、プレビュー機能が搭載されているので圧縮前にどういう画質になるのかが確認出来ます。

他にもサイトを軽くする方法はありますが、画像のサイズを軽くするだけで大きな改善へと繋がるので是非とも試してみてください。

当ブログ経由でげん玉に登録することで250ポイントをプレゼント。
[ 2011/09/30 14:36 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CM
プロフィール

みゆみゆ

Author:みゆみゆ

ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
3924位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
初心者マニュアル
276位
アクセスランキングを見る>>



あわせて読みたい
あわせて読みたい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。