100日で稼ぐ!アフィリエイト初心者マニュアル

書かれているマニュアル通りにやれば100日で稼げるようになっちゃう、アフィリエイト初心者向けのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログ経由でげん玉に登録することで250ポイントをプレゼント。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

せどりで儲ける方法とは

お金を儲ける方法に『せどり』という方法があります。

どういった方法かといいますと、BOOKOFF等の古本屋さんへ行き、相場よりも安いモノを発掘し、ネットオークション等で転売する方法です。

とはいえ、BOOKOFFや古本屋さんを利用したことがある人は、たくさん売ったのに少額でしか買い取ってもらえなかった・・・

さらに買い取ったモノがいくらか上乗せされた高い額で売られていて、買取側が多く利益をとってるんだから、それを買って売ったとしても儲けられるわけがないよ。

仮になにかの間違いで値札が安く設定されていても、相場なんてわからないから、お得な商品なんてわからないよ~!

なんて感じに信じられない人も多いのではないでしょうか?

ただ、このせどりには大きなカラクリがあるんです。
本

せどりのカラクリとは



たとえばBOOKOFFでコミックを1冊税込み105円で買ってきたとします。それをネット上で転売するとします。

価格設定はいくらが良いと思いますか?

105円で買ったから、95円利益をつけて200円で売り出そうかな…でも、普通に100円で売っているような人気の落ち着いたコミックを100円高い値段で誰が買うのだろうか?…じゃあ150円…いやいや、130円で…でも売れるか心配だなぁ…

なんて、1冊売ることだけで色々と悩みそうですが、私なら1円で売ります。

!?1円で売ったら104円損するじゃないか!

そう思いますよね。でも、利益が出るんです。

なぜ、1円で売って利益が出るのか?



アマゾン経由で商品を売ると、アマゾンが一律260円の配送料を負担してくれます。

つまり1円で売ったとしても260円貰えるのです。

そして配送料が安い所にお願いしたら、利益が出ることになるのです。

送料が安いメジャーなところは『クロネコメール便』
場所にもよりますが、同じ地域だったりすると80円で配送を頼むことができます。

(アマゾン送料負担260円+売値1円)ーコミック代105円ークロネコメール便80円=76円

1冊、1円で売ったとしても76円儲けることができる訳です。

せどりが儲かる時代はすでに終わっている



実は、せどりを行う多くの人が転売する場所として使っているアマゾンは、昔は一律、340円の配送手数料を負担してくれていました。それが2010年8月23日に変更され、250円に下げられたのです。つまり90円利益が減ったわけです。

上の1円で売るケースでいいますと、今は76円の儲けですが、2010年8月23日以前は1冊あたり166円の利益が出ていたのです。

この変更に伴い、もうせどりは終わった…儲けが76円しか出ないなんてやってられない!なんて感じで、多くのせどりで稼いでいた人はやめていきました。

実は今がチャンスなんです!



多くの人が止めたのだから、手をだすのは危険なんじゃないか?なんて不安に思うことでしょう。ただ、今がせどりをはじめるチャンスなのです。

なぜなら、せどりをやめた人の多くは、業者なんですから。

組織的に人を雇い、人件費も払いつつ、BOOKOFF等の古本店で大量に仕入れて、月に100万、1000万等大規模に稼いでいた人達や業者が撤退しただけなのです。

業者から見れば、人件費も掛かるし、利益も少ないので終わった商売なのかもしれませんが、個人として、お小遣い稼ぎで行うのであれば、十分な利益を出す事は可能です。

さらに、プロの業者が撤退してくれたことで、競争率が減り、売り値に1円をつけなくても良いようなお宝を発掘できる可能性が高まっているのです。

目利きの腕がなくても人気のある商品、高値で売れる商品を探せる方法



どの位の価格で売れるのかの相場価格をインターネットで調べられればよいだけです。

でも、インターネットを使って、わざわざ1つ1つの相場を計算して調べて、リスト化にでもして、プリントアウトした後に店舗内で、作成した大きな資料を確認しつつ、仕入れる。

こんなことしていたら、普通に恥ずかしいですよね。その前に相場価格を自分で調べるのは大変です。

だったら、携帯で1から全て調べればよいのです。

ぱぱらっち2Free

amazonせどり携帯サーチ

Stronger

これらを使えば、その場ですぐに調べることができるんです。普通に友達とメールをやってるような感じで携帯をチェックしつつ相場を調べて仕入れる。

これなら恥ずかしくありません。無料で使えるのでせどりを行う時は利用してみてはどうでしょうか?

メリット



古本屋にいく⇒携帯で相場チェック⇒売る。つまり簡単に出来る。

中には本当に古本屋が値段設定を間違えたようなお宝が眠っていたりする。(ワンピース気分(笑))

慣れたら、相場をみなくても覚えられたり、高そうなモノを見分ける能力がつくので仕入れが早くなり、1時間辺りの稼ぎがどんどん上がっていく。

デメリット



大量に仕入れたら、本でも重い。

たまに古本屋で売ってるモノの中に、ページが破れていたりするものがあるので、そのまま転売するとクレームの元となり、1冊単位だと返品送料負担等でマイナスになる場合がある。(仕入れたものが破れてたりする可能性は限りなく稀なケースですが…)

毎回古本屋に行く度に大量に仕入れたりする訳なので、店員に顔を覚えられて恥ずかしいかも(笑)

まとめ



76円の儲けか・・・少ないな。なんて思うかもしれませんが、これは最低という意味です。売り値を1円じゃなく、50円にすれば126円の儲けになりますし、仕入れを増やせばその分利益がでます。

せどりを行ってる人は100冊単位で仕入れるのが、当たり前みたいです。10500円を持って、100冊仕入れて全部売れば最低7600円の儲けとなります。

せどり初心者の方はいきなり100冊は不安でしょうから、まずは1冊からチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

当ブログ経由でげん玉に登録することで250ポイントをプレゼント。
[ 2011/01/13 07:26 ] 副収入 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

CM
プロフィール

みゆみゆ

Author:みゆみゆ

ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
3924位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
初心者マニュアル
276位
アクセスランキングを見る>>



あわせて読みたい
あわせて読みたい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。