100日で稼ぐ!アフィリエイト初心者マニュアル

書かれているマニュアル通りにやれば100日で稼げるようになっちゃう、アフィリエイト初心者向けのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


当ブログ経由でげん玉に登録することで250ポイントをプレゼント。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブログ村からのアクセスを大幅に向上させる方法

サイトを作って間もない時期は検索エンジンからの閲覧者に期待出来ません。なので相互リンクをしてもらってそこからの閲覧者を増やしたり、ブログ村や人気ブログランキングなどのランキングサイトから閲覧者を集めるのが重要になってきます。

ランキングサイトで一番人気があるのはブログ村



ちなみにランキングサイトで一番集客力があるのはブログ村になります。登録してあるカテゴリージャンルにもよりますが、そこそこのランキング順位が高ければ1日100人、人気カテゴリーでは1000人を集客するのも可能です。

じゃあどの様にして順位を高くすれば良いのかについて書きたいと思います。

ブログ村のランキングを自分でクリックしよう!



ブログ村では自分でクリックして伸ばすことを認めています。ちゃんと規約にも1日1回ならば自分でクリックしても良いと書かれています。

これを1週間続ければ70ptが自分で稼ぐことが可能です。

大体のカテゴリーなら、1週間で70PT上乗せされるだけでかなりの上位ランキングにいけるのではないでしょうか。

ブログ村で1番になりたいから、1日に何百回もクリックすると…



ブログ村でナンバー1ランキングになりたいから1日に何百回も1位になるまでする!

えっと、これは意味がないです。なぜならブログ村は1つのIPあたり1日に1度しか認識しないからです。何百回同じIPからランキングをクリックしても1回としかカウントされません。

ブログ村のバナーを自作しよう



にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

ブログ村のバナーは通常上記のような感じですが、これをオリジナルのモノに変え、他のサイトとの差別化を図るのも大きな効果があります。

ランキングのバナーの写真を変えることもブログ村の規約的には条件付きで認められています。

その条件とはブログ村のランキングだとわかるということ。ちゃんとブログ村と書かれていれば、写真を全然違うものに変更しても問題はないのです。

オリジナルのランキングバナー作成方法



ランキングバナーの写真に位置する部分を変えるだけでよいのです。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

上記のランキングバナーをHTMLタグでみると

<a href="http://money.blogmura.com/" target="_blank"><img src="http://money.blogmura.com/img/money88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 小遣いブログへ" /></a><br /><a href="http://money.blogmura.com/" target="_blank">にほんブログ村</a>

という感じになります。ここで大事なのはimg src=""の""の部分。こちらが画像のURLとなります。

こちらのURLをオリジナルの画像URLに変えてください。それだけで簡単にオリジナルの画像バナーを作ることが可能です。

バナーのサイズを変える方法



width="" height=""

と記載されている部分があるでしょう。ここが画像のサイズを決める部分です。上記はwidthという部分には88が、heightと書かれている部分には31が入力されています。

ここの数値を変えるだけで大きさを変えることが可能です。

では試しにwidthに200を、heightに200を入れてみましょうか。

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

いかがでしょうか、大きくなりましたね。でもなんだか不細工にもなりました。こんな不細工な感じにならないように画像のサイズは加工によってあらかじめ適切なサイズに調整する必要があります。

その際に使えるサイトは以下のサイトとなります。

無料写真画像加工編集サイト・フリーソフト - バナー工房

こちらのサイトで画像加工編集という項目を選び加工すれば自然な形で望むサイズのバナーを作ることが可能です。

上記2つの方法は効果絶大



今でこそ面倒なので自分でランキングをクリックするということはたまにしかやっていませんが、人が少ない頃は本当に毎日欠かさずクリックし、そこから来た閲覧者の数には助けられました。

また、オリジナルランキングバナーの作成に関しても、いきなり爆発的にランキングがあがって今まで20位ぐらいだったランキングが有名ブログを追い抜き2位まで上昇してしまい、なんだか申し訳ない気持ちになった経験もあります。

アクセスに伸び悩んで居る人はぜひとも今回の方法をチャレンジしてみましょう。



当ブログ経由でげん玉に登録することで250ポイントをプレゼント。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/28 05:27 ] アクセスアップ | TB(0) | CM(0)

私が2ちゃんコピペブログをやらない4つの理由

私も昔は2ちゃんコピペブログをはじめようと色々と作り方を勉強した事がありました。

現状、多くのアクセスを集めるブログの大半がコピペブログであり、そのアクセス数に魅力を感じたからです。

でも結局私は2ちゃんコピペブログを作ることは断念しました。理由は4つ。

2ちゃんねる住民が怖い



2ちゃんねるの中には2ちゃんねるでお金を儲けることを嫌がる、嫌儲といわれる人達が数多くいます。

こういった人達から反感を買うのはかなりリスキーなことです。

コメント欄の炎上ぐらいならば、コメント欄を管理するのは自分なのである程度対処可能ですが、身元特定やアドセンス狩り等、色々な攻撃をされると対処するのが大変です。

時事ネタメインは毎日のように更新しなければならない



2ちゃんコピペブログをはじめ、時事ネタメインのブログは毎日のように更新しなければすぐに閲覧者が離れるということがあります。

なので1記事をあげる手間はコンテンツ量に比べて楽でしょうが、その分毎日休まずに大量の更新をし続けなければなりません。

競争率が高い



2ちゃんねるのコピペブログは山のようにあります。なので当然競争率も物凄く高い訳です。

この競争に勝ち、人気上位のコピペブログへと成り上がるには、SEOもそうですが、圧倒的なセンスが求められます。

1000近くのレスの中からブログ閲覧者が面白いと思うコメントを抽出しなければならないのです。

これには話題に対してどういった内容で編集すればブログ閲覧者は喜んでくれるのか、つまり書く前に、どういう流れに持っていくかを先に考え、それに合うレスを探さなければならないのです。

適当に書き込みをピックアップしても質の高いコピペブログにはなれません。

楽な様に見えて結構センスが要求されるのです。

いつ爆発するかわからない爆弾を抱えてるのと同じ



2ちゃんコピペブログの閲覧者は購買意欲がものすごく低いと言われています。

なのでアフィリエイト収入の大半は、コンテンツにマッチするグーグルアドセンスが占めることとなります。

しかし、グーグルアドセンスの規約には著作権の違反するブログの掲載は認めないという一文があり、2ちゃんコピペブログはこの規約に違反しています。

違反しているという事はいつでもグーグルの判断で広告契約停止が出来るということです。

グーグルアドセンスが剥奪されると他のブログでもアドセンスは利用出来なくなります。

大げさな言い方をすると人生に1度だけグーグルアドセンスを使う権利があり、これを剥奪されると他のブログを作ってもアドセンスが利用出来なくなるんです。

こういった事リスクが2ちゃんまとめブログには付きまといます。

法的に訴えられるリスクも!?



昨日、とある大手2ちゃんコピペブログが事実を捻じ曲げた編集の仕方をしていると大きな話題となりました。

ことの経緯は以下となります。

とある情報番組で福島の農家が熊本とラベルを貼った袋に米を詰めているシーンが放送された。

コピペブログはその模様だけを切り取り、セシウム問題があるので福島の農家が産地偽造をしていると大々的に報道。

実際の放送では、単に熊本ラベルの袋は捨てる為に使った袋であって、放送ではちゃんと捨てる所まで流れていた。

コピペブログだけを見た閲覧者が熊本のJAグループに産地偽造が行われていると苦情、これを受け、熊本のJAグループはコピペブログに激怒、それがヤフーニュースのトップに扱われるという状況になりました。

今後の展開はどうなるかわかりませんが、もしかすると捏造したということで訴えられる可能性さえあります。

コピペブログは色々なリスクと隣り合わせ



コピペブログを運営すると閲覧者が喜ぶ記事にしたくて捏造報道をしたくなります。その方が話題を集められ面白いブログが作れる訳ですから。

週刊誌と同じように○○が解散か!?や○○が不倫、○○が暴力団関係者と関係を!?○○が違法行為を!?などなど。憶測でモノを書いたり、ギリギリの線を狙ってあたかも本当のように書けば人の注目を引くことが出来ます。

しかし度を過ぎると、週刊誌も訴訟を起こされるのと同様に、コピペブログも訴訟などの法的なリスクと隣り合わせだということを忘れないでおいた方がよさそうです。

当ブログ経由でげん玉に登録することで250ポイントをプレゼント。
関連記事
[ 2011/10/20 14:39 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

辞書登録しておくと楽なHTMLタグ

今回は辞書登録しておくと楽なHTMLタグについて書きたいと思います。

辞書登録という機能はどの位使われていますか?大半の人は"かお"を入力すれば様々な顔文字が出たり等の使い方に留めている場合が多いと思います。それだけではなく、面倒なHTMLタグを辞書登録しておけば瞬時に呼び出すことが出来、サイトの更新時間を短縮させることが出来ます。

普段、私が登録しているHTMLタグはこちら



<h3></h3>



h1,h2,h3,h4などの見出しタグはSEOにおいて重要視されます。このサイトのh3タグは『普段、私が登録しているHTMLタグはこちら』のところで使っています。

登録は『ha』と入力すると『<h3></h3>』と出るようにしています。

<a href=""></a>



こちらはリンクを張る為のタグです。このタグにURLと名前をつけることでリンクとして作用します。

登録は『rinku』と入力すると『<a href=""></a>』と出るようにしています。

<h4></h4>



こちらも上記と同じようにSEOとして効果があるので使用しています。このブログでのh4タグは『<h3></h3>』『<h4></h4>』と書かれた文字のところで使っています。

登録は『si』と入力すると『<h4></h4>』と出るようにしています。

<strong></strong>



強調するタグです。大事な部分をこちらのタグで包みます。そうするとこのタグ内の文章が太文字で掛かれます。なにやらSEO的にもstrongで囲んだ文章は効果があるので登録しています。

登録は『su』と入力すると『<strong></strong>』と出るようにしています。

<blockquote></blockquote>



なにかの文章を引用する場合はこちらのタグを使用しています。引用だとわかりやすく表記しないと問題に発展する可能性もあるので、なにかを引用する時はこのタグで囲むようにしています。

登録は『inyou』と入力すると『<blockquote></blockquote>』と出るようにしています。

<ul><li></li></ul>



こちらはリストを作る時に使っています。HTMLタグで書くと結構入力が面倒な訳ですが、辞書登録しておくと楽です。

登録は『ri』と入力すると『<ul><li></li></ul>』と出るようにしています。

これ位でしょうか、あとはテーブルタグも登録しておきたいところですが、普段あまりテーブルタグを使っていないので登録はしていませんね。

当ブログ経由でげん玉に登録することで250ポイントをプレゼント。
[ 2011/10/17 16:34 ] HTML | TB(0) | CM(0)
CM
プロフィール

みゆみゆ

Author:みゆみゆ

ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
3924位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
初心者マニュアル
276位
アクセスランキングを見る>>



あわせて読みたい
あわせて読みたい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。